健康になりたいならば酵素を補って病気予防

若々しさと健康に大切な酵素。慢性酵素不足を防ぐには?

酵素 健康

  • ・酵素が不足すると病気・見た目年齢の加齢に
  • ・白髪も酵素不足が原因?
  • ・効果的に酵素を摂るために
  • ・加熱するよりできるだけ生の状態で
  • ・加工食品にはほとんど酵素が含まれていない
  • ・いつまでも若々しく生きるために必要な酵素

体内の酵素が不足すると、様々なトラブルが起こることがわかっています。
具体的にはアトピーなどのアレルギーや、見た目年齢の加齢などですね。
髪が抜けたり白くなるのも、年齢とともに体内酵素が不足していくためです。

では反対に、酵素を十分に摂ればアンチエイジングもできるし、病気も予防できるということですね。
酵素は生野菜や生の果物、発酵食品に多く含まれます。
火を通したものは食物酵素を壊してしまいますから、できるだけ生の状態で食べるようにします。
味噌汁を作るときに味噌を最後に溶き入れ、あまり火を通さないようにするのは、風味を壊さないだけではありません。
食物酵素を生きたまま体内に運ぶための先人の知恵と言えるでしょう。

そして肉類やカップラーメンなどに代表される加工食品を減らしましょう。
これらは食物酵素が含まれていないばかりか、味付けが濃くなりがちで、塩分過多なので、たくさん摂るとあまり身体に良くありません。

酵素は腸内の健康維持のために大切です。善玉菌を増やし、悪玉菌から身体を守ります。
そしてあらゆる生命活動の源となるものです。
ですから酵素を摂るということは、単に見た目のアンチエイジングだけではなく、健康で長寿を全うするためにとても大切なことなのです。

ベルタ酵素 ブログ

酵素を補って病気予防まとめ

酵素の大切さはわかっていただけたと思いますが、日常の食事を切り替えるといってもなかなか難しいものもあるかと思います。
そのような時は、様々な酵素ドリンクが販売されていますので、それを用いるのも良いでしょう。
酵素ドリンクは今ダイエットの主流です。
体内環境を整えると健康で痩せやすい身体に生まれ変わるのです。

酵素を補って病気予防

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ