ファスティングダイエットを行うときの注意点

今大流行のファスティングダイエット。危険性は?
ファスティングダイエット 注意点

断食ダイエットは老若男女誰にでもお勧めできるわけではありません。たとえば・・。

  • ・成長期の子供には向かない
  • ・老年期の方にもお勧めできない
  • ・糖尿病など病気を抱えている方にもお勧めできない
  • ・拒食症の方にもお勧めできない

断食ダイエットは老若男女誰にでもお勧めできるわけではありません。たとえば・・。

酵素ドリンクを用いたファスティングダイエットはいま大流行ですが、誰もにお勧めできるわけではないのです。
成人の、健康な人が行うべきです。
成長期の子供は、骨や筋肉が形成される大切な時期ですし、ホルモンバランスもまだ不安定です。
また、還暦を過ぎた方もやめたほうが良いと思います。
断食には体力が必要だからです。

成人であっても、高血圧の方や糖尿病の方は、流行っているからといって断食にとびつくと生命の危険がありますので、必ず罹りつけの医師に相談してから行ってください。
また、過去に拒食症の経験者や精神科のお薬を飲んでいる方もやめたほうが良いでしょう。
ファスティングは「食べない」という期間を設けますので、一時的に一種の飢餓状態になり、
こういった方には思った以上に精神的にも追い込まれることになりがちです。
ファスティング中はこころをポジティブに保つことがとても大切です。

ファスティングは一切何も栄養を入れないことではありません。大量の水分と栄養素、特に酵素が必要になってきます。
酵素ドリンクでそれを補給しましょう。

ファスティング中は激しい運動を避けてください。飲酒は毎日のプチ断食なら時にはOKですが
数日に渡るファスティング中は禁止です。カフェインも避けましょう。

ベルタ酵素 ブログ

ファスティングダイエットを行うときの注意点 まとめ

繰り返しになりますが、断食ダイエットではまったく何も摂取しないのではなく、
酵素ドリンクなどで栄養分を補給しながら行うことが大切です。
その際、一日を通して十分な水分補給も同時に行います。
こうすることによりデトックスが可能になり、滞留便が出やすくなります。
健康的にダイエットを行うことが大事です。

酵素de痩身の評判

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ